アクセサリーミュージアム

常設展

美しいデザインを巡る
時間旅行へ

展示室ごとにパッケージングされた「時代の空気」にひたり、デザインの潮流が肌で感じられます。

アクセサリー教室

世界にたったひとつの
クラフトを作る

テーマに沿ったパーツを使い、あなただけの味わい深いデザインアクセサリーを作ることができます。

企画展

芸術・文化・民俗・哲学を
楽しむ

解説で時代背景や精神・哲学を知ることにより、デザイン性に込められた深い意味が感じられます。

企画展

Vol.36 アメリカンドリーマー ミリアム・ハスケル ~渡辺マリコレクション~

ミリアム・ハスケル研究の第一人者渡辺マリ。その膨大なコレクションが日本でただ一つのコスチュームジュエリー専門の美術館アクセサリーミュージアムに満を持して登場です。


前期 2018年11月13日(火)~2018年12月22日(土)
後期 2018年1月17日(木)~2019年4月14日(日)


※会期中に年末年始の休館日をはさみます。ご注意ください。休館日はサイトトップの休館カレンダーをご覧ください。
※企画展後期展示に変更、常設展一部展示入替えを行いました。


企画展特別企画


「デミ・パリュール」(ネックレスとイヤリング、イヤリングとブローチなどのセット)を身に着けてご来館のお客様は100円引きでご入場いただけます。(他の割引券と併用はできません)


次回の企画展

Vol.37 身近にあったジャポニスムとアール・デコ ~アダチヨシオ コレクシォンより~

「ジャポニスム」「アール・デコ」この言葉を聞いてどのようなものを思い描くでしょう。
これらの流行は絵画や建築だけでなく、生活小物として庶民の手元にまで行き届き、当日の人たちの生活に彩りを添えました。
この企画展ではアダチヨシオの蒐集品の中から、ジャポニスム及びアール・デコスタイルの当時の生活が身近に感じられる小物を中心にご紹介いたします。


2019年4月16日(火)~2019年7月31日(水)