アクセサリーミュージアム

常設展

美しいデザインを巡る
時間旅行へ

展示室ごとにパッケージングされた「時代の空気」にひたり、デザインの潮流が肌で感じられます。

アクセサリー教室

世界にたったひとつの
クラフトを作る

テーマに沿ったパーツを使い、あなただけの味わい深いデザインアクセサリーを作ることができます。

企画展

芸術・文化・民俗・哲学を
楽しむ

解説で時代背景や精神・哲学を知ることにより、デザイン性に込められた深い意味が感じられます。

企画展

Vol.31 コドモ×おようふく
~お母さんの手作りこども服~

この企画展で展示するのは1960~80年代の既成こども服の普及が進む時代に、筒井喜久恵さんが3人のわが子のために手作りしたこども服です。一生の中で一番家族とのかかわりが持てるこども時代。コミュニケーションツールとしての「おようふく」の可能性を探す展覧会です。

開催予定期間:2017年5月9日(火)~2017年7月29日(土)


■開催記念ワークショップ


布を使ってオリジナルのビーズを作ろう!
■開催:7月27日(木)、28日(金)、29日(土)11:00/13:00/15:00(最終受付15:00)
■参加費:1,620円(税込)
※ご予約なしでもご参加いただけます。





■《こども服の思い出》をお聞かせください


お気に入りだったキャラクター
大好きな絵本「わたしのワンピース」
ピアノの発表会で着たレースのブラウス
お下がりへの不満…。

あなたのこども時代や、自分のお子さんとの【こども服の思い出】を写真や文章、イラストなど、なんでもお寄せください。企画展《コドモ × おようふく》会場内で展示させていただきます。送っていただいた方にはご招待券をプレゼント!是非ご参加ください。


※サイズが大きい物は縮小しての展示になります。
※返却は致しかねますのでコピーなどをお送りください。
※ご応募の時点で諸権利は許諾いただいたものとみなします、ご了承の上ご応募ください。

●郵送での宛先● 〒153-0051 東京都目黒区上目黒4-33-12
アクセサリーミュージアム こども服の思い出 係あて
※応募締切2017/7/16消印有効