展示紹介

アールデコ

アールデコはヨーロッパ・アメリカを中心に1925年の「パリ万国装飾博覧会」を最盛期として 流行したデザインです。
東洋趣味や古代美術を大胆に換骨奪胎したデザインは近代(モダン)という時代への期待を大きくはらんだ、幾何学的な意匠を特徴としています。

◆主な展示デザイナー◆
ルイ・イカール
エルテ
ルネ・ラリック
ココ・シャネル

PAGE TOP